当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する

むちうちなら本八幡駅前整骨院

本八幡駅前整骨院

腰痛・ぎっくり腰

当院の矯正治療は医師監修の施術なので安心・安全・効果的!
悩みタイトル
  1. 明るい挨拶

    朝起きるのがつらい デスクワークでつらくなる 立ち仕事でつらくなる 家事がつらい 育児がつらい そんなお悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?
    実は整骨院を受診される患者様のお悩みで、1番多いのが腰痛です。

    本八幡駅前整骨院では、腰痛に対して対症療法ではなく、原因を特定し根本的に改善することを目指しています。

  2. 腰痛に対する自院の考え

    明るい挨拶

    当院では腰痛の原因は「骨盤の歪み」「姿勢の悪さ」「筋肉の硬さ」「筋力低下」だと考えています。 骨盤が歪むことで周りの筋肉や関節に過度の負担がかかることによっておこる腰痛、猫背の姿勢により筋肉が常に伸ばされて負担がかかりおこる腰痛、筋肉が硬くなることによって可動範囲が制限されることによる腰痛、腹筋や背筋の筋力が弱くなることで体を支える力や内臓を支える力が弱くなることによる腰痛があり、ほとんどの場合、上記が重複しています。 それらの根本の原因がなくなれば、今まで悩んでいた腰痛から解放される方がほとんどです。現代社会ではデスクワークによる同一姿勢や立ち仕事での中腰姿勢、家事や育児での過度の負担など、腰痛になりやすい日常生活を続けている方がとても多いです。そんな中で腰痛をなくす為にはには「骨盤の歪み」「姿勢の悪さ」「筋肉の硬さ」「筋力低下」を解消し、その状態を維持するしかありません。自分でその状態にするには限界があり、そこのお手伝いができるのが私たちだと考えています。私たちは身体のプロであり短時間で一番効果的な施術を提供できると自信を持っています。時間がない方でお身体のことを後回しにされている方も、是非当院にご来院ください。様々なご相談をお待ちしております。

  3. 腰痛を放っておくとどうなるのか

    明るい挨拶

    ぎっくり腰、坐骨神経痛、椎間板ヘルニア、圧迫骨折、脊柱管狭窄症、将来的に変形を起こす恐れがあります。特に当院にはぎっくり腰、坐骨神経痛、椎間板ヘルニアでお悩みの患者様が多くご来院されております。 ぎっくり腰は海外では「魔女の一突き」といわれており「急に歩けなくなった」「寝返りが打てない」「かがめないので下のものが取れない」などの症状が出てしまう恐ろしい状態です。そのような状態にならないように予防することが必要となります。 次に坐骨神経痛ですが腰から足にかけての重だるさや違和感、軽い痺れが続くなどの症状が現れることがあります。腰からおしりにかけての筋肉が硬くなることで筋肉になかを通る神経が圧迫されておこります。これも筋肉が硬くならないように予防することが必要になります。 次に椎間板ヘルニアですが強い痛み、強い痺れ、動作時の強い痛みが特徴で、日常生活にかなり支障をきたしやすい症状となります。姿勢が悪くて筋肉が硬い方がなりやすいという特徴があります。ならないためにも筋肉を柔らかくする施術、姿勢を正しい状態に戻す施術が必要になります。 いずれの症状もひどくなると日常生活もままならない状態になってしまいます。なってからでも施術できますが、ならないような予防をしましょう。

  4. 腰痛の改善方法

    明るい挨拶

    「骨盤の歪みを取る」「姿勢を正しく治す」「硬い筋肉を柔らかくする」「体を支えたり内臓を支える筋肉をつける」ことが根本から腰痛を改善する方法になります。 痛みの原因は筋肉内の神経が血流が悪くなり流れなくなった老廃物に刺激されおこるものです。ただその原因が骨盤の歪み、姿勢の悪さ、硬い筋肉、筋力低下です。そこを改善するために当院では骨盤矯正施術、猫背矯正施術、手技施術、鍼施術、EMS電気施術をおこなっております。骨盤の歪みを改善することにより関節や筋肉にかかる負担を軽減する、悪い姿勢を治すことにより常に引っ張られている筋肉の負担を軽減する、硬い筋肉を手技施術・鍼施術で緩めることで血流を良くし老廃物を流す、EMS電気施術で筋肉を刺激し筋力をつけるという施術を行うことで腰痛を根本から改善することができます。 より施術効果を上げるためにご自宅でのストレッチや日常生活での過ごし方などをアドバイスさせていただきます。 腰痛でのお悩みの期間が長い方は悪い状態がクセになっています。1度施術しても悪いクセに戻ってしまいますので、良いクセがつくまで継続的に施術することが1番の改善方法になります。ぜひ継続的な施術をお勧めします。

  5. 腰痛にはどんなメニューがおすすめですか?

    姿勢矯正

    矯正施術 鍼施術 電気施術 筋膜ストレッチ施術 をお勧めします。

  6. 改善するにはどのくらいの頻度で通えばいいのか

    明るい挨拶

    今ある痛みを取りたいのであれば、5~10回毎日続けて来院していただくことをおススメします。 根本を改善したいのであれば、最初の5~10回は毎日来ていただき、症状が安定したら週3回、さらに安定したら週2回・・・と通院回数を少しづつ減らしていけるのが理想です。

  1. 腰痛関連でよくある質問と回答①

    明るい挨拶

    腰痛とは まず、腰痛とは病名ではなく体に表れる症状を総称した名前のことです。 腰痛には分類があり、レントゲンなどで判断することが出来る腰痛(痛みの原因が明確である)を特異的腰痛、レントゲンなどでは判断することが出来ない腰痛(痛みの原因が不明確である)を非特異的腰痛とに分類できます。 たくさんの方が悩まれてる腰痛の15%が原因の分からない特異的腰痛、残りの85%が原因不明の非特異的腰痛となっています。腰自体に問題がある場合だけではなく、職業や生活習慣、ストレスなどのたくさんの要因が複雑に絡んでいるため、自分の生活を考え直すことが腰痛改善に繋がる第一歩となります。

  2. 腰痛関連でよくある質問と回答②

    明るい挨拶

    なぜなるのか 腰痛になりうる原因はさまざまで、原因は複数の要因が絡んで発症する場合もあります。多くは原因不明ですが、15%程度は原因を特定できる特異的腰痛です。 そんな特異的腰痛で、よく耳にする「腰椎ヘルニア」は、椎間板内の髄核が線維輪を突き破り神経を圧迫して起こる症状です。何度も前かがみになる動作や衝撃吸収のため椎間板に繰り返し負荷がかかることによって、徐々に髄核が押し出され発症します。 もう1つ、罹患数が推定240万人と言われている「脊柱管狭窄症」は、加齢に伴う黄色靭帯の変性、腰椎の4番・5番のズレ、生まれつき椎孔が狭いなどの原因によって発症します。

  3. 腰痛関連でよくある質問と回答③

    明るい挨拶

    治し方 腰痛を引き起こす原因には、普段の運動不足による腰周辺の筋肉の衰えと柔軟性の低下、反り腰、背骨の歪みによって椎間関節が正しく動かないことなど多くのことが原因になってきます。なので普段から運動、ストレッチを継続的に行う事が大切になってきますが、自分自身でこのような事を続けることはなかなか難しいものです。当院の施術では、そんな背骨の歪みを治す筋・骨格の矯正施術、反り腰による椎間関節の負荷を軽減させる骨盤はがし、体幹や腹横筋を鍛え上げることで天然のコルセットを作り上げる楽トレ・EMSという電気施術などがございます。

  4. 腰痛関連でよくある質問と回答④

    姿勢矯正

    腰痛の種類 原因が明確である特異的腰痛は、前や後ろに反ると痛みが出たり、足に痺れが出る腰椎椎間板ヘルニア、繰り返しのジャンプや回旋運動によって発症する腰椎分離・すべり症、歩き始めは痛くなくても、長時間歩くと痛みや痺れが出る脊柱管狭窄症、高所からの落下や尻もちをついた時に起こる圧迫骨折、生まれつきや病気によって発症する側弯症、結核菌の感染によって起こる脊椎カリエスの6つがございます。 原因不明の非特異的腰痛は、腰椎椎間関節症、腰椎椎間板症、坐骨神経痛、筋・筋膜性腰痛症の4つがあり、どれも不良姿勢や腰に大きな負担がかかった時に発症されると言われています。

  5. 腰痛関連でよくある質問と回答⑤

    明るい挨拶

    整骨院と整形外科どちらに行くべきか 性別や年齢を問わず、多くの方々が悩まれている腰痛ですが、実際に腰痛になってしまったら「整骨院」と「整形外科」、どちら行けばいいのか分からなくなることがあるかもしれません。そんな方々のためにそれぞれの違いや、どこに行けばいいのかという疑問を解決していきます。 整骨院では骨格や筋の矯正で不良姿勢を整え、身体の負担を軽減させたり、筋をほぐして血行を促進させることで、自己治癒力を高めたりするのが整骨院での施術です。 整形外科では切り傷や骨折などを、医者がレントゲンやMRIによる検査を行ったり、投薬や手術、注射などの医療行為を行う所です。

▲ページの先頭へ戻る

   

本八幡駅前整骨院のご案内

【住所】〒272-0021 千葉県市川市八幡2-12-4 【電話】TEL:047-332-7767

受付時間 土・祝・日
9:00 ~ 12:30 8:00 ~ 12:00
15:30 ~ 21:00 14:30 ~ 17:00

定休日:火曜

本八幡駅前整骨院景観 本八幡駅前整骨院マップ
当院までの地図

JR総武線 本八幡駅 南口から徒歩1分(シャポー口から出てすぐ)

京成本線 京成八幡駅 南口から徒歩5分

都営新宿線 本八幡駅 A2出口から徒歩4分

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

市川南、塩浜、北方町など広く地域の方にお越しいただいております。

○ JR「本八幡駅」から本八幡駅前整骨院までの道のりです。

JR「本八幡駅」→ 1分
駅改札
1.Shapo改札口を出ます

右のエスカレーターに乗ります
2.右のエスカレーターに乗ります

エスカレーターを下ります
3.エスカレーターを下ります

自動ドアを出て左に進みます
4.自動ドアを出て左に進みます

直進して右側にオレンジ色の看板があります
5.直進して右側にオレンジ色の看板があります

本八幡駅前整骨院に到着
6.本八幡駅前整骨院に到着
お気軽にお問い合わせください
  • 本八幡駅「南口」から 徒歩1分!

    047-332-7767

    電話予約できます!(受付時間内)

  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る

該当する方をタップして下さい

初診 or 再診を選択して電話をおかけ下さい。

初診の方

再診の方